安專寺では「こども雅楽教室」を開催しております。

この事業は、安專寺の児童教化活動の一環として、また次世代に伝統文化を継承する「文化庁」の補助事業として平成29年より始まりました。この教室は安専寺雅楽会の先生方が指導にあたりますので演奏技術の習得はもちろんですが、それだけを目的としているのではございません。日本の伝統文化「雅楽」を通し歴史的文化や礼節を学び、皆で繰り返し合奏を重ねていく中で協調性や思いやる心を育む「徳育」を目的の中心としています。見学も含め、少しでもご興味を持たれましたら、お気軽にお問い合わせください
  • 安專寺 本堂
  • 月二回程
  • 案内は寺報・ホームページ・掲示板にて
  • 無料(受講料・装束料、特に頂いておりません)
  • 楽器・譜面すべてお寺でお貸し致します
  • 年/二回程 装束を着けて舞台で奏楽します
  • 現在小学校3年生から大人まで、約11名程の方が参加されています。
  • 子供には毎回お稽古の後にお土産のお菓子をご用意!

2020「こども雅楽教室」発表会 無事終了

in 王寺町防災コミュニティセンター「いずみスクエア」3Fいずみホール

最終リハーサル開始

中々の真剣ぶりですよ

お着替え中~

お色直しバッチリです!

ちゃんと聞いてや~

もう本番やで!

14時だよ!全員集合!

本番スタート!

結構緊張してる・・・?

上手!上手!

沢山のお褒めと労いのお言葉を頂きました!頑張った!良かったね!

やりっきた者の背中です!

格好いいぞ~~!!!

皆さんお疲れ様でした

よく頑張った8ヶ月でしたね。確かに皆の努力でつかんだ立派な成功です、楽しくて充実した一日でした。しかしこの大きな結果をいただけた原因はどこにあるのかな?皆が頑張ったから?何で頑張れたのかな?毎日おいしいご飯を食べれてるから?じゃあそのご飯は誰が作ってくれてるの?誰が運んでくれてるの?

一つの結果にはたくさんの原因が隠れています。逆に言えばちゃんとした原因があるからこそ、そこに「縁」が重なって色々な結果になるんです。原因があって結果があるんです。それを「因果応報(いんがおうほう)」と言います。今回の発表会の成功は確かに君たちの努力の結果です。だけど それを支えてくれている大きな原因についてもしっかり考えて下さい。そこまでが「こども雅楽教室」ですよ。では皆さん本当にお疲れ様でした。これで2020年の発表会を終わります。

王寺町伝統文化雅楽親子教室実行委員会 委員長 藤井紀安 拝