11月号「余録」

又もや都構想が否決された。橋下氏が悪いだの、毎日新聞が誤報を流しただのと言われているが、有権者を馬鹿にしてはいけない。有識者等と呼ばれる人達のSNSのデマ合戦などは取るに足りない話なのである。有権者一人一人が様々な事情を […]

11月号「伝道掲示板」

自分こそが一番あやしい 大谷専修学院長 ―狐野秀存― 「一番怪しいのは自分やないか!」。通りの「怪しい人を見かけたら110番」の張り紙を見ながら ある先生が言われました。人の事を善し悪しと決め付け、全能の審判者にでもなっ […]

10月号「余録」

今年の秋は随分と足が早いように思う。例年であれば汗だくで勤める報恩講が 何とも爽やかに、気持ちの良い秋晴れの下に執行する事が出来た。残念ながら 今年は夜座を勤める事が出来なかったので、夕刻早々に片付けをしていると 喉の渇 […]

10月号「伝道掲示板」

愚か者と気がつけば人に教えを聞く心になる―高光大船― 人間という生き物がこの世に誕生し幾日が経つのでしょう。日進月歩であることは間違いありません。二本足で歩き、手を使う事を覚え、火をおこし、道具を使う事を身に付け、文明と […]

2020報恩講 無事円成!

本年の報恩講を無事執行する事が出来ました!ご尽力頂きました役員様、お参り頂いた御門徒様、御志納金のご協力を頂きました皆様、誠に有り難うございました。この度は門徒様から上げて頂いた「五色幕」の披露もさせて頂き、眩しい位に本 […]